読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 アミュプラザ博多店 シマブロ

島村楽器 アミュプラザ博多店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

ホットライン2011 第9回

こんにちは。8月14日(日)、HOTLINE店予選ライブ第9回を開催しました。
今回ライブを担当したのは、私高橋令佳と城島佑哉です。
今回は博多店初の試みで、動画を撮ってみました。
今回ようやく!!動画用機械導入になったので今までライブしていただいた方々には本当に申し訳ないのですが、今回からの導入となってしまいました。
本当に、本当に申し訳ありません。
さて、HOTLINE店予選ライブも佳境に入った中、今回のライブは本当にすごかった!!
何がすごいかというと、ライブは5組フル出場、みなさんとても良い方々で、譲り合い(* ̄∇ ̄*)のもと、リハーサルもスムーズにすすみました。
ライブに関しては、緊張しながらMCをしたり、お客さまを盛り上げるために一生懸命でした。また、それぞれがそれぞれ、ホントに違った魅力があり、癒し系やノリがいい方々、初々しい感じもあり、一体感があったりときっとお客さまも1バンド1バンドしっかり楽しめたのではないかと思います。
今回の出場者は

1.ペペトル さん

2.PEOPLE さん

3.TECK さん

4.Needs My Name さん

5.REAL HEDGE NINE さん

以上5組に出場いただきました。

まず最初はペペトルさん。

日頃拠点は久留米とのことで、去年も久留米のほうでホットラインにでていただいたのですが、今年は博多店にでていただき、そしてなんと!!今回は人生初オリジナル曲での参加とのことでした。
2曲とも本当は結構長い曲らしいのですが、今回ホットラインは10分と持ち時間が決まっているので、それ用に短くアレンジしていただいたそうです。
今回出場者の中で唯一アコギで弾き語りでした。

画像

曲名 1.アイの唄~愛の唄・哀しい唄~
2.(仮)君の・・・
ジャンル オリジナル部門

1曲目は、草食系男子が歌のテーマとの事。
2曲とも、とっても優しい切ない感じで、すごく癒されました。フルコーラスの歌詞非常に聞いてみたいです!
お客様からも、「さわやかで聴きやすく、とてもよかった。」「草食系男子の心の叫びがしっかり届きました。」「素朴で素直な感じでよかったです。」「2曲とも歌詞が切なくて、とてもいい曲でした。声もステキでした。」など様々感想を頂きました♪
変り種で「ペットボトルみたい」という名前に関する感想には、ペペトルさん爆笑してましたo(>д<)o♪今後MCのネタにしたいそうです。

2番目はPEOPLEさん。

メンバー全員高校1年生で、結成3ヶ月、今回ライブ初!!のバンドさんでした。
まだ3ヶ月なので、オリジナル曲は作っていないとの事で、今回はコピーで参戦。
バンド名の由来は、「人々に知ってもらうため、人々を幸せにするように」との思いでつけたそうです。

画像

曲名 1.遥か彼方/ASIAN KUNG-FU GENERATION
2.オワリはじまり/かりゆし58
ジャンル コピー部門

初めてとの事でしたが、とても堂々と演奏されていました。
けれど緊張されてたようで、MCでちょっと言葉つまってましたが、そこはまたそれが初めてらしくとても頑張っている様子でよかったです。
「初めてなのにすごく力強い演奏ですごかった。」「若い。雰囲気がいい。まだこれから練習してうまくなってほしい!!」「荒削りでまだまだですが、パワーを感じました。」などお客様からの感想も頂きました。
今回のホットライン終了後はオリジナル曲も作っていき、積極的に活動していきたいとの事なのでこれからにすっごく期待ですね(゜∇^d)

3番目はTECKさん。

TECKさんも結成ご初ライブとのことで少し緊張していたようです。
みなさん出会いは大学で。
仕事は全員技術系とのことでテクノロジーからTECKという名前をつけたそうです。
結成は1年前。
オリジナル曲を4曲もたれている中、今回そのうちの2曲を披露していただきました。

画像

曲名 1.いつもの改札
2.今
ジャンル オリジナル部門

とても聴きやすく、すっと入ってくる演奏でした。
初めてのライブとの事でしたが、全体的にちゃんとまとまっていて、安定感がありました。
お客様からも「初めてにしては落ち着いててよかった。これからが楽しみです!!」「かっこよかったです。演奏がステキでした。1曲目が切なくて、特に好きでした。また聴きたいです。」「最初の出音がよかった。シンプルなコード進行に対して、曲と音でつくるところが素晴らしい。ベースがとくに上手い。」など感想頂きました。
"みんなの心に、僕らの言葉が、音が少しでも響いてくれたらうれしいです。"とおっしゃっていましたが、きっと伝わったのではないでしょうか(⌒-⌒)

4番目はNeeds My Nameさん。

今年だけで3回目の参加となります!!毎回違う曲を演奏していただいているのですが、今回は作ったばかりの新曲との事で楽しみにしていました。
皆さん同じ専門学校に通ってらっしゃるとの事です。
"まずは自分たちが目一杯楽しんで、それと同時にお客さんも最高に楽しめるライブを常に心がけている"との事ですが、確かに毎回楽しそうに演奏されて、こっちまで楽しくなるようなバンドさんです。

画像

曲名 1.Prologue
2.Lonely
ジャンル オリジナル部門

今回はまた違った感じの曲で楽しかったです。
相変わらずノリが良く皆さんとっても楽しそうに演奏しているのが伝わって、こっちも本当に楽しくなってきます。
お客様からは「ノリが良く楽しく聞かせてもらえた。」「すごいバンドらしいノリノリでよかった。ドラムが特にかっこよかった。」「これぞ音楽。パッションとインスピレーション!期待してます。ぜひ続けてください。」など感想を頂きました。
8/23(火)にはUTEROで主催ライブとのことですので、頑張ってほしいですね。
その時はどんな感じで仕上がっているのか気になるところです。
ぜひ気になった方は行かれてみてくださいo(@^◇^@)o

最後をかざっていただいたのはREAL HEDGE NINEさん。

日ごろから、九州や関東で月に4~5本のライブを行っているとの事で、さすが圧巻の演奏でした。"心に響く等身大の人間的歌詞とグッドメロディーを基本にバンドサウンドとして枠にとらわれず常に挑戦し続ける"バンドさん。今回は10曲以上の持ち曲の中で、選りすぐりの2曲を演奏していただきました。

画像

曲名 1.Besn Jam Bread Man
2.second hands
ジャンル オリジナル部門

まず1曲目は、直訳すると「アンパンマン
アンパンマンの歌詞がすごく好きのとの事で、そういう感じで作った曲との事です。
この曲では、今回のバンドさんの中では初コールアンドレスポンスを取り入れ、お客様と一体感のある演奏をして頂きました。
2曲目は、second hand=秒針と、僕たちの手=handsをかけた曲で、出会いとか別れをテーマにした、歌詞を大事にした曲だそうです。
お客様からは「とてもよかった!!レベルが違う感じ。」「他のバンドにはない良さを追求してください。」「すごい迫力でかっこよかったです。みんな参加したのも一体感があって楽しかったです。」「カンペキでした。うまい!」と感想頂きました。
バンドの入れ替わりもなれてらっしゃってとてもスムーズだし、本当にとっても上手くてすっごく楽しく聴けました。
REAL HEDGE NINEさんは9月10日(土)に主催ライブをするとの事なので、気になった方はぜひ行かれてみてくださいね(≧o≦)ノ~''♪

画像

今回も参加していただいたバンドさん、そしてご来場いただいたお客様のおかげで、とても素晴らしいライブイベントとなりました。
本当にありがとうございます。今回のライブも出場者のみなさまが全力で演奏していました。演奏を通して数多くのお客さまが楽しんでいただけただろうと思います。

ホットライン2011店予選ライブも、残すところあと1回。
8月20日(土)18:00~が最後となりました。
まだ出演バンドさんは1組枠が開いています。ぜひぜひ、参加お待ちしています。あわせて、観覧無料のライブなので、観にこられたことのある方も、ない方も観にいらしてくださいね♪

そして、9月24日(土)には、この店予選ライブを勝ち抜いた実力派アーティストたちが、九州各地から集まり、イムズホールで九州FINALに参加されます。
こちらはチケット代¥1000にて大好評発売中!!島村楽器の店頭で販売してますので、詳しくはお店スタッフに尋ねてくださいね。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.